こともの

調べたことをまとめ、買ったものをレビューするブログ

トラベラーズノート

改造文庫サイズのトラベラーズノートが習慣化 毎日の持ち歩きやすさと書き込み量が絶妙なカスタマイズ手帳

トラベラーズノートを利用することは、すでに習慣化することができました。 スケジュール管理さえもスマホで行う時代に、あえて紙媒体での”手帳”を始めるためにトラベラーズノートを選択しました。 オリジナルサイズである”レギュラー”や”パスポート”を利用…

文庫(A6)サイズの無料手帳リフィル_週間バーチカル_フリーを作成!文庫サイズにカスタマイズしたトラベラーズノートで利用中

文庫サイズのトラベラーズノートで利用するために「文庫サイズの週間バーチカル」を作成しましたので公開します。 今までのリフィルと共通でシンプルさを重視した週間バーチカルとしました。 スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).p…

文庫(A6)サイズの無料手帳リフィル_ToDoリストを作成!文庫サイズにカスタマイズしたトラベラーズノートで利用中

文庫サイズのトラベラーズノートで利用中の「文庫サイズのToDoリスト」を作成しましたので公開します。 シンプルさを重視したなToDoリストです。 スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

トラベラーズノートは自作リフィルを使うべき!圧倒的なコスパで自由に書きなぐれる手帳が完成

トラベラーズノートがお気に入りすぎて、文庫サイズのトラベラーズノートを作成して毎日使っています。 kotomono.hatenablog.comトラベラーズノートで使用中のリフィルは全て自作のリフィルを使用しています。 せっかくトラベラーズノートという自由を手に入…

万年筆 LAMY safari(ラミー サファリ)を購入!トラベラーズノートとの相性をレビューする

安価な万年筆の中でも抜群の人気を誇る「LAMY safari」を購入しました。 幅広い万年筆ユーザーから圧倒的な支持を受けているラミー サファリですが、やはり支持を受けるにはそれ相応の理由があるようです。 書き始めた瞬間からコレは!と思わせてくれる万年…

トラベラーズノートをカスタマイズ!文庫サイズ(A6)に裁断、自作改造で使い勝手抜群の手帳になる

すっかりトラベラーズノート生活が身についてきた今日この頃です。 レギュラーサイズとパスポートサイズの2冊のノートを入手し、その2冊のノートの使い分けを考えていました。 答えが出ないままパスポートサイズのみを使い続けていましたが、ついにその答…

A6サイズの無料手帳リフィル_2017年対応月刊ダイアリーを公開!A6サイズにカスタマイズしたトラベラーズノートで利用中

先日はトラベラーズノートで利用するための、A6サイズの1日1ページの手帳リフィルを作成し公開しました。 kotomono.hatenablog.com現在、自分で利用するリフィルを中心に各種フィリル鋭意作成中ですが、今回は2017年対応の月刊ボックスを作成しました…

A6サイズの手帳リフィル_1日1ページ(ほぼ日手帳風)のカラーバリエーションを作成

トラベラーズノート用に自作リフィルを作成した記事を先日作成しました。kotomono.hatenablog.com同じ様式ですが、複数のカラーバリエーションを作成しましたので公開しておきます。 スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

無料の手帳リフィル_A6サイズ_1日1ページ(ほぼ日手帳風)を作成したので公開実験してみる

トラベラーズノートを購入してからというもの、自作のリフィルを使う毎日が続いています。 これまでは、無料で公開されているリフィルを利用させていただいていたのですが、ちょっと使いづらい点も出てきました。 私は今のところ「1日1ページ」のリフィル…

セーラーの万年筆「ハイエース」をレビュー!入門用とは思えないお値段以上の書き味と高級感

トラベラーズノート生活を始めた時にペリカンの万年筆「ツイスト」と出会い、細いニブを求めてパイロットの万年筆「カクノ」を購入してきました。 カクノだけでも手帳に書き込むだけなら十分だったのですが、せっかくの万年筆ですので色違いのインクも使って…

ペリカンツイストで万年筆デビュー!万年筆初心者に贈る万年筆の使い方

トラベラーズノートという手帳を使い始めるにあたり、筆記具を検討することにしました。 過去に手帳を利用していたときは、「BIC オレンジEG 1.0(青)」を利用していました。 引用元:http://www.bic-japan.co.jp/ ビックのボールペンは絶妙な書き味に定評…

スマホ全盛時代に、あえて手書きの手帳を使うという選択肢!トラベラーズノートは自由という名の考える手帳だった

手書きの文化は今やすっかり廃れつつあり、現代は仕事以外のPC利用さえも機会がなくなってきています。 まさにスマホ全盛時代です。 スケジュール管理からゲームまで、全ての役割がスマホに奪われていっています。そんなスマホ時代だからこそ、私はあえて手…