ことものめも

調べたコトをまとめ、買ったモノをメモするブログ

OLYMPUS OM-D E-M1

オリンパス”OM-D E-M1”から富士フイルム”X-T20”に乗り換えた理由

元々はニコン党でデジタルカメラデビューはNikon D70sであった その頃からDSLRはニコンを主に使用しており、今現在も交換レンズは数本所有している昨今、ミラーレスカメラでの動体撮影も十分に実用的になってきたことから、大きく重たいDSLRは持ちづらくなる…

OLYMPUS OM-D E-M1 レビューその2 メリットとデメリットを考える

OLYMPUS OM-D E-M1を利用し続けて早数ヶ月が経過しました。 メリットである小型軽量な点や、手ぶれ補正の優秀さには大変満足しているところですが、やはりデメリットも見えてくるものです。 そんな点を記事にしていきたいと思います。 スポンサードリンク (a…

OLYMPUS OM-D E-M1に”SIGMA 30mm F1.4 DC DN”を購入したのでファーストレビューする

E-M1を再導入することになり、個人的な最高峰レンズ”NOKTON 42.5mm F0.95”も再導入したのですが、明るいオートフォーカスレンズもないと何かと不便だということで、パナソニック製の「LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4」を検討していました。ところが、マイク…

OLYMPUS OM-D E-M1 と NOKTON 42.5mm F0.95 で撮るスプラトゥーン

このNOKTONの画を見ると、本当に嬉しくなります。 絞り開放のF0.95で近接撮影すると、どこにも芯がないユルい画になります。今は高解像のバッキバキレンズが好まれますし、”それが正義”となっていますので、こんな写りをするレンズを発売してくれるコシナに…

ミラーレス一眼「オリンパス OM-D E-M1」の再購入に伴うレビュー 手ぶれ補正と静音撮影が秀逸なフラッグシップ機

現在、デジタル一眼レフカメラ「ニコン D750」を使用しており、その写りには文句のつけようもありません。 ただ、やはり一眼レフを日常使いするにはその大きさがネックとなり、持ち運びや取り回しに躊躇することが出てきます。 また、北国の冬は着るものも増…