ことものめも

調べたコトをまとめ、買ったモノをメモするブログ

最強の瞬間接着剤は”ボンド アロンアルファ プロ用 耐衝撃”で決まり!もう悩む必要はない

接着剤で悩んだことはありますか?
一度でも悩んだことのある方、もう悩む必要はありません!
これを買っておけばもう万事解決ですよ。
その名も「ボンド アロンアルファ プロ用 耐衝撃」です。


スポンサードリンク



圧倒的な接着力と持続力

接着剤に求めることはズバリ接着力だと思います。
その点が素晴らしいことはもちろんのことです。
私が体験した実例を紹介していきます。

ボルネードの同じサーキュレーターが2台ある我が家

我が家にはボルネードのサーキュレーターが3台あり、そのうち2台が同じ「Vornado サーキュレーター 530J」になります。

なぜ2台も同じものがあるかというと、1台目が壊れたからです。そう、羽根が1枚折れたのです。
たった1枚の羽根が折れただけで、うまく回ることができなくなり、使い物にならなくなりました。
とても気に入って使っていただけに、ボルネードのない生活は考えられず、しかたがなく同じものを購入したのです。
この時私は、アロンアルファ プロ用 耐衝撃の存在を忘れていたのです。

アロンアルファ プロ用 耐衝撃はサーキュレーターの羽根をくっつける

同じサーキュレーターを購入するまではすっかり忘れていた瞬間接着剤の存在を、ある日思い出しました。
そうだ、ものは試しに付けてみようと。
もちろん期待などしていませんでした。
結果、2009年に2台目を購入してから今まで、何の不具合もなくサーキュレーターは回り続けています。

耐衝撃に偽りなく、大容量でコスパ抜群

耐衝撃と名前が付いているだけあり、力の加わる部分にも安心して使えるのがこの”プロ用”の強みです。
一般的な接着剤では諦めてしまうような箇所にも安心して使えます。
また、一般的な瞬間接着剤が容量2g〜4g程度であるところ、この瞬間接着剤は20gも入っています。
一度購入すれば数年は持つだけの実力があります。

保存方法には注意が必要

唯一のデメリットというか注意点があります。
それは、「保存の際、絶対に立てたまま保存する」ということです。
接着剤の液体自体はとても緩くシャバシャバですので、横に寝かせたまま保存すると、入口付近で固まってしまい、せっかくの大容量が活かしきれません。残りの接着剤を無駄にしてしまいます。
ですので、かならず立てたまま保存することを心がけて欲しいと思います。
この点だけを守って使用していれば、最強の瞬間接着剤はあなたの味方となるでしょう!


以上、『最強の瞬間接着剤は”ボンド アロンアルファ プロ用 耐衝撃”で決まり!もう悩む必要はない』でした。