読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こともの

調べたことをまとめ、買ったものをレビューするブログ

DOMKE(ドンケ)はカメラバッグの原点にして最終地点!F-1X,F-2,F-6BBのユーザーがDOMKEをまとめる

カメラ レビュー 趣味 カメラバッグ DOMKE

とても機能的で使い勝手のいいDOMKEのカメラバッグですが、その種類の豊富さからどのバッグが自分にあっているのかがわかりづらいこともあります。
また、サイズと型番が一定ではありませんので、更にわかりにくさに拍車がかかっています。
DOMKEのカメラバッグをまとめておきたいと思います。


スポンサードリンク



DOMKEのバッグはFとJをおさえよう

DOMKEのカメラバッグは大きく分けて「F」シリーズと「J」シリーズに分けられます。
大きな違いは素材と造りになり、Fシリーズはキャンバス地(帆布素材)で作られており、Jシリーズはバリスティックナイロン素材で作られています。
DOMKEといえばキャンバス地というくらいのメインストリームであるFシリーズの美しさと、DOMKEのバッグに耐久性と耐久性をもたせたジャーナリストモデルであるJシリーズはそれぞれに使い勝手のあるモデルに仕上がっています。

DOMKEのカメラバッグはモデルが多数あり、非常にわかりづらくなっています。
以下に数点、おすすめのDOMKEバッグを紹介していきたいと思います。

DOMKEといえばコレ!オリジナル「DOMKE F-2

f:id:StrawberryNews:20160819202719j:plain
ムドンケがカメラバッグを自らの手で作り上げた”オリジナル”ともいわれるのがこの「DOMKE F-2」になります。
生まれは1976年で、その当時からほとんど形が変わっていないというから驚き以外の何物でもありません。
DOMKEのカメラバッグはここから始まり、今に至っています。
様々な形、大きさのドンケバッグが増えてきましたが、一番の人気とともに、一番使い勝手のいいちょうどいいサイズが最大の特徴です。
カメラ本体と交換レンズ4本がメインの収納部に収納でき、さらにフロントポケットに交換バッテリーやレンズフィルター等の小物、サイドポケットにも小物や小さめの交換レンズが入るほどの収納力があります。
背面にもポケットが有り、チラシやパンプレットがすっぽりと収納できるだけの容量があります。
迷ったらコレ!で間違いなしの大容量カメラバッグです。

F-2の両サイドのポケットを取り除いたらこうなった「DOMKE F-6」

f:id:StrawberryNews:20160819221040j:plain
F-2ではちょっと大きすぎる方にもおすすめできるのがこちら「DOMKE F-6」です。
F-2の両サイドのポケットが無い形がF-6で、それだけで随分とすっきりとした形になります。
メインの収納部の大きさはF-2と同様ですので、カメラ本体+交換レンズ4本は余裕で飲み込む収納力があります。
ポケットが無いだけでとても小形のバッグに見えますが、収納力はさすがのDOMKEという安心感がありますよ。

もっと軽快にカメラを持ち運びたいなら「DOMKE F-3」

f:id:StrawberryNews:20160819221627j:plain
もっともっと荷物が少ない場合や、ミラーレスカメラをメインにしているならばこちら「DOMKE F-3」でも十分でしょう。
標準レンズ程度のレンズが付いたカメラ本体と、さらに交換レンズ2本が収納できるメイン収納部が特徴で、さらにサイドポケットもついていますので、細かなアクセサリーも十分に収納することができます。
カメラ機材以外の収納は難しいですが、小さめのDOMKEを探している方にはベストなサイズでしょう。

マザーズバッグならぬファザーズバッグとしての抜群の使い勝手をほこる「DOMKE F-1X」

f:id:StrawberryNews:20160819222122j:plain
パパさんカメラマンには圧倒的にオススメするのがこちら「DOMKE F-1X」です。
その圧倒的な収納力は安心感以外の何物でもありません。
メイン収納部にはカメラ本体1〜2台、交換レンズが4〜5本も収納でき、ミラーレスカメラやサブのコンデジであればフロント・サイドポケットにも収納出来てしまうほどのサイズ感です。
さらに、異次元の収納力を見せつけるのが背面のポケットで、こちらにはノートパソコンも余裕で飲み込みます。
また、何かと荷物の多い子育て世代の父親には、子供の荷物を収納する場面も多いと思いますので、F-2以上におすすめできるバッグになります。
サイドポケットに500mlペットボトルが2本も収納出来ますので、ドリンクホルダーとしても大活躍です。
個人的にも一番使用頻度の高いカメラバッグになっていますので、F-2に物足りなくなったら最大級のF-1Xも試してみては如何でしょうか。

DOMKE Fシリーズ最大容量のバケモノ「DOMKE F-7」

f:id:StrawberryNews:20160819223245j:plain
DOMKEのFシリーズで最大容量をカメラバッグがこちら「DOMKE F-7」です。
DOMKE F-1Xと比べて高さ方向が長いF-7は望遠レンズを主としたユーザーにはマストな選択肢となるでしょう。
ただ、最大容量ゆえの最大重量となりますので、機材を満載にしての持ち歩きは肩への負担がすごいことになりそうですので、運用には気を使うかもしれません。


スポンサードリンク



DOMKEのカメラバッグは数が多すぎるので一覧表にしてみる

おすすめのDOMKEバッグを紹介してきましたが、他にも多数のモデルがそろっています。
キャンバスのFシリーズと、同じ形でバリスティックナイロン素材の「BB」。
バリスティックナイロン素材で、バッグの底に鋲のあるジャーナリストモデルのJシリーズ。
Fシリーズはカラーが3色展開でブラック、サンド、オリーブが基本色となっていて、他にワックスウェアというオイルを塗布するモデルも有ります。
Jシリーズは基本的にブラック1色です。
他、限定モデルは様々な色やデザインがありますが、通常購入出来ませんので今回は省いてあります。
また、表のサイズ等は紹介しているサイトによって細かな差異がありますので、間違いが分かり次第訂正していきたいと思います。

DOMKE主要商品一覧表
型番 容量 重量 <外寸>W D H <内寸>W D H
F-1X 12.3L 1.7kg 52cm 22cm 22cm 42cm 14cm 21cm
F-1XBB 12.3L 1.7kg 52cm 22cm 22cm 42cm 14cm 21cm
F-2 11.5L 1.2kg 40cm 17cm 23cm 35cm 15cm 22cm
F-2BB 11.5L 1.2kg 40cm 17cm 23cm 35cm 15cm 22cm
F-3X 7.3L 1.0kg 34cm 18cm 26cm 24cm 14cm 22cm
F-3XBB 7.3L 1.0kg 34cm 18cm 26cm 24cm 14cm 22cm
F-4AF 7.5L 1.1kg 34cm 21cm 30cm 21cm 15cm 24cm
F-5XA 3.0L 500g 22cm 12cm 18cm 18cm 10cm 17cm
F-5XB 3.9L 500g 25cm 12cm 18cm 23cm 10cm 17cm
F-5XC 5.0L 800g 27.5cm 11cm 27.5cm 26cm 9cm 22cm
F-6 7.7L 800g 32cm 17cm 21cm 30cm 14cm 18.5cm
F-6BB 7.7L 800g 32cm 17cm 21cm 30cm 14cm 18.5cm
F-7 15.9L 2.0kg 48cm 17cm 31cm 35.5cm 16cm 28cm
F-8 2.8L 800g 23cm 13cm 18cm 17cm 10cm 17cm
F-9 3.9L 630g 22cm 15cm 22cm
F-10 5.4L 725g 29cm 15cm 22cm
F-802 8.2L 1.1kg 38.5cm 13cm 32cm 38cm 7cm 31cm
F-803 6.1L 800g 33cm 11cm 25cm 31cm 9cm 22cm
J-1 14.0L 2.0kg 47cm 18cm 29cm 35.5cm 16.5cm 24cm
J-3 7.2L 1.3kg 33cm 19cm 25cm 21cm 16.5cm 21cm
J-5XA 3.0L 700g 22.5cm 12cm 18cm 18cm 10.5cm 14cm
J-5XB 3.9L 800g 30cm 12cm 18cm 26cm 10.5cm 16.5cm
J-5XC 5.0L 800g 30cm 16cm 26cm 25cm 10.5cm 22cm

個人的なおすすめは「F-1X」だが、やはり最初は「F-2」がいい

DOMKEのバッグが気になっているんだけどどれにしていいかわからない方のためにもまとめてみた今回の記事ですが、余計にわからなくなってしまったかもしれません。
それほどに、数多くの種類を展開しているのがDOMKEです。
一番のおすすめは?といわれると個人的には「DOMKE F-1X」を押したいのですが、日常使いにはちょっと大きすぎるかもしれません。
ですので、当たり前の回答になってしまうのですが、やはり「DOMKE F-2」を使ってみることをおすすめします。
カメラバッグの原点にして最終地点とも言われるDOMKEのカメラバッグですので、「ちょっといいカメラバッグ」を購入しようとしている方は、いろいろな遠回りをする前にF-2を買ってみれば幸せになれると思いますよ。

以上、『DOMKE(ドンケ)はカメラバッグの原点にして最終地点!F-1X,F-2,F-6BBのユーザーがDOMKEをまとめる』でした。