ことものめも

調べたコトをまとめ、買ったモノをメモするブログ

格安SIMのロケットモバイル”神プラン”は使えるの? 実際に利用中のユーザーがアプリの使用感をレビューする

格安SIM(MVNO)のロケモバ”神プラン”は安価な低速使い放題プランとして格安SIM界に異端児として存在し続けています。
メリットや使い勝手について過去に記事にしましたが、もう少し掘り下げて実際のアプリの使用感等を試してみましたのでまとめます。
kotomono.hatenablog.com

多少の不満はありますが、すっかりメイン回線として使い続けています。
f:id:StrawberryNews:20161217162623p:plain
※追記(H29.1.7)
記事掲載後の12月下旬から通信状況の悪化が顕著となっています。契約を検討されるかたは十分にご注意を!
kotomono.hatenablog.com



スポンサードリンク



格安SIMロケットモバイル”神プラン”の各種アプリ使用感

前提として、私はスマホに対してあまり多くを求めていません。
また、自宅に”固定回線”がありますので、アプリのダウンロード等はそちらで賄っています。
これらの条件を元に、各アプリの使用感をまとめてみます。

ヤフオク

スマホの使用目的の主が”ショッピング関係”になります。
その中でもヤフオクはまだまだ掘り出し物がゲットできますので、良くチェックをしています。

ヤフオク!アプリの使用感は大変良好というのが第一印象です。
画像の表示に多少もたつきはありますがテキストは直ぐに表示されますので、まったく問題なく利用できます。
ウォッチリストや出品中の商品の確認や、商品への入札ももたつくことがありませんので、チャンスを逃してしまうこともありません。

メルカリ

現在、ヤフオク!以上に盛り上がりを見せているのがフリマアプリの代表”メルカリ”です。
ヤフオク!と比べ”なれていない方”が多いのが印象的で、驚くほど安い値段で出品されている商品も数多く、定期的なチェックが欠かせないアプリとなっています。
ただ、低速回線である”神プラン”との相性は、はっきりといって最悪レベルです。
画像が中心のアプリですので仕方がない部分もありますが、はっきりといってその画像が重すぎます。
表示までに数十秒待たされるばかりではなく、テキスト自体の読み込みもすぐには始まらないため、他のショッピング系アプリに比べ洗練されているとは言い難いのが現状です。
高速回線が当たり前の時代ですので気が付きにくい点ですが、通信容量の制限が当たり前の日本においては、通信容量の削減は急務ではないでしょうか。

Amazon

アマゾンも既に無くてはならないアプリになっています。
日用品以外の商品に関してはアマゾンとの比較が当たり前となっており、多くの場合はアマゾンの方が安いという時代になっています。
低速回線でのAmazonの使用感も大変良好といえます。
画像の表示には多少の時間がかかりますが待たされるほどではなく、スムーズな使用が可能です。

ラクマ

メルカリの対抗馬として注目のフリマアプリが”ラクマ”です。
なぜ楽天がこの”ラクマ”を大々的にアピールしていかないのかが不思議なくらい優れているフリマアプリです。
出品者に対する販売手数料がかからないため、出品者落札者双方に有益なアプリにも関わらず、盛り上がりがいまいちとなっています。
また、ラクマは低速回線でもまったく問題ない動作をしてくれます。
画像の表示もサクサクと行われ、メルカリとは比較になりません。
メルカリがストレスのたまるアプリだからこそ、ラクマの素晴らしさが引き立ちます。
もっと盛り上がりを見せ、出品商品が増えてくれることを願っています。

LINE

低速回線の主目的を”LINE”として利用する方も多いかと思います。
LINEに関しては、低速回線でもまったくの問題がなく、快適に使用ができます。
テキストやスタンプの送受信はもちろん、無料通話に関しても遅延等はありません。
LINEの無料通話目的だけにロケモバ”神プラン”を使用する人もいるくらいし、事実快適に利用することが出来ます。
さすがに、ビデオチャットは難しく、画像や動画の送受信には多少の時間がかかりますので、その点には注意が必要です。

Instagram等、各種SNS

FacebookInstagram等のSNSは写真が中心となりますので、表示のもたつく感じは否めません。
SNS中心の利用を考えているのであれば、ちょっと難しいかもしれませんね。

Yahoo!カーナビ

スマホをカーナビ代わりに使っている方も多いと思います。
スマホで無料で利用できるカーナビの中で”Yahoo!カーナビ”は頭一つ抜けていると思います。
ナビの正確さはもちろん、案内のタイミングが素晴らしいです。
タイミングが遅れることがないのはもちろん、複数回にわたって適切なタイミングで指示してくれますので、迷いなく運転することが出来ます。
このYahoo!カーナビですが、低速回線のロケモバ神プランでも問題なく使用することができます。
アプリを立ち上げた初期の地図読み込みには若干の時間がかかりますが、一度読み込んでしまえば快適に利用出来ます。
また、地図の読み込みとGPSは別問題ですので、安定してナビゲーションを利用できます。
カーナビアプリが低速回線で使えたことはちょっと驚いたとともに、嬉しい誤算でした。

クラッシュ・ロワイヤル(クラロワ)

スマホゲームの中でも唯一長続きしてプレイしているのが”クラロワ”です。
このアプリ…素晴らしいです。低速回線でも高速回線との違いがわからないほどにプレイできます。
それほど、通信に関しては素晴らしいパフォーマンスを見せてくれます。
低速回線でもクラロワができる幸せ…です。

スマホゲー・ソシャゲ

一般的に常時通信以外のゲームはプレイ可能です。
ただし、読み込みに時間がかかったり、新しいデータの読み込みがあれば時間がかかってしまうので、あまり現実的な利用は出来ないかもしれません。
スマホゲーをメインに考えているならば、回避したほうが懸命です。

インターネットブラウザ

ブラウザは軽いブラウザが良いでしょう。
特に画像を圧縮して表示してくれるような仕組みになっているブラウザが低速回線のロケモバ神プランとは相性が良いです。
OperaMiniやドルフィンブラウザが比較的表示が早くオススメです。

ヤフーショッピング・楽天市場

ショッピング系のアプリは画像の表示に若干の手間がかかりますが、同時にテキストも読み込んでくれますので、テキストを読んでいる間に画像が表示されることになり、それほど問題は感じられませんでした。

YouTube

あきらめましょう…(泣)
低画質で、読み込みを待って…なら。まぁ、いえ、現実的ではないでしょう。

ロケットモバイル神プランの活用法

様々なアプリの使用感を紹介してきました。
当たり前に、”動画”や”画像”には弱く、”テキスト”には抜群の相性を見せます。
また、通信料の制限がないというのが最大の強みだと思います。
格安SIM(MVNO)に限らず、docomo等の大手3大キャリアも通信制限と言うものが存在しています。それは1日/3日/1ヶ月単位の通信料の制限です。
酷いものでは3日で300MBの通信料制限等があり、それを超過すれば低速になってしまうこともあるのです。
もとから低速なロケモバ神プランにはそれらの制限がなく、どれだけ使っても制限がかかることがありません。
本当の意味での使い放題とも言えますので、通信制限を気にすることなく使用することが出来ますね。

まとめ

12月頭から使い始めたロケモバ神プランですが、半月ほどで1.5GBの通信量となっています。
f:id:StrawberryNews:20161217181607p:plain
低速プランといえども、十分に活用できている証拠です。
事実、日常のスマホから外出先のPCまで、通信制限や残量を気にする必要がなく利用できますので、今までの高速回線よりも便利に利用しています。
低速と割り切ってしまえば、通信速度もそれほど気にもならないのは不思議なもので、それ以上に自由に使えることを有意義に感じています。
一日使い切りのOCNのプランに似たところがあり、1ヶ月単位で通信料を気にする必要がなくなりました。
また、今回継承したように、用途を限定すればほどんどのアプリが利用可能ですので、私自身としてはまったく問題がありませんでした。
これからもメイン回線として利用できることが証明されましたので、今後、同じような魅力的な回線が出てこない限り、ロケモバ神プランを使い続けることになるでしょう。


以上、『格安SIMのロケットモバイル”神プラン”は使えるの? 実際に利用中のユーザーがアプリの使用感をレビューする』でした。