ことものめも

調べたコトをまとめ、買ったモノをメモするブログ

6つ溝スクリュータイプの腕時計の電池交換を専用工具を使わずに行う方法

腕時計の電池交換をしてみたので1つの記事にする
腕時計の電池交換をする際、腕時計の裏蓋の止め方によりそれぞれ交換方法が変わってくる

こじ開けタイプ
 裏蓋に何もなくつるつるしているタイプ
スクリュータイプ
 蓋の脇に6つの溝があるタイプ
ネジ止めタイプ
 蓋の脇にネジがあるタイプ

こじ開けタイプは精密マイナスドライバーで
ネジ止めタイプは精密プラスドライバーでそれぞれ簡単に開けることができる

ただ、スクリュータイプを開けるには専用工具が必要となる
↓こんなもの

もちろん、一般家庭にはないのでどこの家にでもありそうなもので代用する

スクリュータイプの腕時計の電池交換はピンセットで簡単にできる

f:id:StrawberryNews:20171109073953j:plain
今回はこちらのAmazonで購入した腕時計「Angel heart」の電池交換をした

f:id:StrawberryNews:20171109073958j:plain
裏蓋には6つの溝があるスクリュータイプ

f:id:StrawberryNews:20171109074003j:plain
こちらの普通のピンセットで開ける
溝にピンセットをあて、垂直に力を掛けながら反時計回りに力をこめると、

f:id:StrawberryNews:20171109074009j:plain
割りと簡単に開けることができた

専用工具を使用すればもっと簡単に開けることができるかもしれないが、数年に一度の機会のために購入するのも気が引ける
身近にあるもので代用できたので、誰かの参考になれば幸い


スポンサードリンク