ことものめも

調べたコトをまとめ、買ったモノをメモするブログ

Dx2 真・女神転生リベレーション(メガテン D2)私的メモ【5/4更新】

スマホアプリ「Dx2 真・女神転生リベレーション」の私的メモ

D×2デュエルへの参加

100位県内等はまだまだ目指さないが、ゴールド程度であればトランペッターのみで到達可能

デュエルパーティー

  • 攻撃PT

現状は異常付与PTで挑戦中
D2:しおにゃん

  1. フェンリル(バリコワ係)
  2. トランペッター(アポカリで魔封付与)
  3. モスマン(マハデゾレトで虚弱➞マハシバブーで緊縛)
  4. ジャックフロスト(マスコット)
  • 防衛PT
  1. トランペッター
  2. クーフーリン
  3. ショウキ
  4. ビャッコ

アウラゲートメモ

現在、無理やり50層に到達。イシスオニが凶悪な41~45層はジェムを消費してでも無理やり突破する価値がある
(アップデートでイシスオニが適正化されたため、無理な突破は以前ほど絶対ではなくなったが、46層以降は周回が楽であり、上位烙印のドロップも見込めるため、可能であれば早期の突破をオススメする)

46層からのオート周回パーティー

  • トランペッター(オートでのアポカリ、ピンチ時の手動コンセからのアポカリで安定:烙印は恩恵)
  • フェンリル(バトルスピード要因、マハザンとサマリカームを継承:烙印はスピードと魔攻)
  • ホルス(バトルスピード兼魔法アタッカー、マハザンとサマリカームを継承:烙印は魔攻)
  • オーディン(物理アタッカー、ほぼ必中となったグングニルで半壊させる:烙印は物攻)

上記メンバーで交渉失敗の事故がない限り安定
事故に備えサマリカームを2体に継承

40層までの攻略

  • フェンリルとホルスを☆5にすることでバトルスピードの確保に努める
  • 各ボスの弱点をつける魔法型の悪魔を中心とする
  • 攻撃力の高すぎる相手(32層のオセ等)には、攻撃ダウンのデバフ・防御アップのバフを利用することで対処可能。物理には命中ダウンの効果もあるフォッグプレスが特に有効
  • 反射や無効は最大限に活用する。物理オンリーや属性攻撃オンリーの相手であれば、反する属性の悪魔で安定して攻略可能

41層〜45層の攻略

  • 41層(ギリメカラ)
  1. 物理貫通で超強力な物理攻撃をしてくるため、まともな攻略は非常に困難。ジオ・ザン・ハマが弱点なため、同属性攻撃が可能な悪魔を揃え、ジェムを使いゾンビアタックで攻略した
  2. 攻略時パーティー:☆5トランペッター、☆5フェンリル、☆5ホルス(マハザン・マハジオ継承)、☆4イフリート(マハザン・マハジオ継承)
  • 42層(オベロン)
  1. オベロン自体はザン属性の魔法のみの使用なため、同属性無効・吸収であればたやすく攻略可能。ただし、魅了してくるため、回復アイテムでの補助は必要か
  2. 攻略時パーティー:☆5トランペッター、☆5フェンリル、☆5ホルス、☆4ハヌマーン(衝撃無効持ち)
  • 43層(ホクトセイクン)
  1. ホクトセイクン自体はブフ属性の魔法のみの使用なため、同属性無効以上であればたやすく攻略可能
  2. 攻略時パーティー:☆5トランペッター、☆5フェンリル(氷結吸収持ち)、☆5ホルス(マハザン・マハジオ継承)、☆4イフリート(マハザン・マハジオ継承)
  • 44層(アヌビス)
  1. アヌビス自体はハマ・ムド属性の魔法のみの使用なため、同属性無効以上であればたやすく攻略可能
  2. 攻略時パーティー:☆5トランペッター(破魔・呪殺無効持ち)、☆5フェンリル、☆5ホルス(マハザン・マハジオ継承)、☆4イフリート
  • 45(トール、イシュタル)
  1. 41〜45層のでの最難関。トール(HP10,000弱)の電撃属性と物理属性の攻撃が強力なのはもちろんのこと、イシュタル(HP6,000強)の破魔属性と万能属性の攻撃がことさら強烈で、更にディアラハンで1,000オーバーのHPを回復させられる。短期決戦は不可能と思われ、ジェムによるゾンビアタックで攻略した
  2. 攻略時パーティー:☆5トランペッター、☆5フェンリル、☆5ホルス(マハザン・マハジオ継承)、☆4イフリート

リセマラの必要性

  • ガチャのレア排出率が星5「0.5%」という超低確率であり、かつ、20分程度もかかるリセマラでガチャが2回しか引けないという鬼仕様。多くの攻略サイトではリセマラはおすすめされていないが、個人的にはリセマラは必至と考える。
  • ストーリー攻略とともに星4はもとより星5も合体にて作成可能となるが、特に星5に関しては合体に必要なマグネタイトが莫大な量となるため、現実的に作成が不可能な状態となっている。そのため、最低でも「星5が排出されるまで」粘ることをおすすめする。できればリセマラ上位陣まで粘りたいところ。

悪魔関連情報

アウラゲート用”マハ継承用悪魔”をレベリングクエストで入手する悪魔で作成する合体ルート

  • (マハザン継承)☆2レギオン=オニ(メルコム・ビシャーチャ)×アブラクサスネコマタ・バイコーン(スライムネコマタ))
  • (マハジオ継承)☆2ヌエ=ネコマタ×ビシャーチャ
  • (マハラギ継承)☆2デカラビア=コッパテング(スライムザントマン)×ネコマタ
  • (マハラギ継承)☆2デカラビア= ヨモツシコメ×バイコーン(スライムネコマタ
  • (マハブフ継承)☆2フォーモリア=クラマテング(スライムメルコム)×ヨモツシコメ
  • (マハンマ継承)☆3ヴァルキリー=プリンシパリティ(ヘケト(クラマテング(スライムメルコム)・モコイ)・ビシャーチャ)×レギオン
  • (マハムド継承)☆ビシャーチャ

マハンマのみ、少し敷居が高いか

レベリングクエストだけでカンバリを作成する

  • スライム(1章)× ネコマタ(3章)=バイコーン
  • スライム(1章)× バイコーン =イヌガミ
  • スライム(1章)× メルコム(2章)=クラマテング
  • スライム(1章)× ザントマン(3章))=コッパテング
  • ヨモツシコメ(5章)

星3以下の耐性が優秀な悪魔

弱点なし
  • (星3)オセ、イシス
  • (星2)アリアンロッド、シーサー 、ハイピクシー
  • (星1)カーシー
防魔で弱点なし
  • (星3)スカアハ、キマイラ、アピス、ヴァルキリー、アーマーン、ダーキニー、バフォメット、
  • (星2)プリンシパリティ、エンジェル、
  • (星1)モムノフ、リャナンシー
素体で弱点なし
  • (星3)フォルネウス
物理無効・反射・吸収
  • (星3)ミトラ、シキオウジ、ベルセルク、オセ(防魔)

星2おすすめ悪魔

  • プリンシパリティ…防魔で弱点なしの無効1種、魔力も非常に高い
  • ハイピクシー…星2では貴重な弱点なし、魔力も非常に高い

星3おすすめ悪魔

  • (防魔)バフォメット…破魔耐性で弱点なし、魔力196で全体の26位、万能吸血が安定強力
  • (異能)マーメイド…無限のチャクラ(覚醒)で魔法タンクとなれる。衝撃弱点が痛い。「覚醒:ニュートラル・カオス M10/S5」
  • (異能)アラハバキ…マカラシフト(覚醒)とマカラカーンで魔法反射要員に。4大属性弱点であるため、特殊な運用が必要。「覚醒:ダーク・ロウ M10/S5」
  • (防魔)シキオウジ…物理無効持ちの魔法寄りは貴重な存在。防魔で弱点の氷結が耐性となり、弱点は火炎のみとなる。火炎耐性を付けてあげれば、無効1種(物理)、耐性4種(火炎氷結破魔呪殺)の防御面に優れた悪魔になる。星6時の魔力も決して低くないため、アタッカーとしても十分活躍可能。

転生素材に関して

  • 全ての悪魔が星6まで育成可能であるため、純星5陣を入手するまでは、星3や星4悪魔を育成していくことになる。その際、星を上げるためには転生という作業が必要になるが、その素材の確保には苦慮するところであろう。星1、星2は交渉悪魔を直接利用すれば良いが、星3以降はそうもいかない。
  • よく「星3悪魔の転生には、合体が容易なホルスを利用しよう」という攻略サイトを見かけるが、まったくおすすめできない。それは、圧倒的なマグネタイト不足によるものである。ホルス作成に何千というマグネタイトが必要(レベリングクエストで交渉可能なメルコム×ネコマタで7,800マグネタイト必要)となるため、ホルスを転生素材に利用していてはあっという間にマグネタイトが底をついてしまう。
  • そのため、多少面倒ではあるが「星1・星2悪魔を星3に転生させて星3悪魔の素材にする」ことのみが、現実的な転生素材の確保方法になっている。もちろん、星4、星5の転生素材も同様の方法によるものである。

継承スキル(名前後の数字は継承ポイント)

属性耐性

  • 物理耐性:ハヌマーン(星4)
  • 火炎耐性:パズス(星4)
  • 氷結耐性:オーディン(星4)
  • 電撃耐性:ソロネ(星4)
  • 衝撃耐性:パラスアテナ(星4)
  • 破魔耐性:ビシャモンテン(星4)
  • 呪殺耐性:ギリメカラ(星4)

初級魔法

  • アギ(1)…イヌガミ、ジャックランタン
  • アギラオ(6)…オルトロス、イフリート
  • ブフ(1)…ガキ、ジャックフロスト
  • ブフーラ(6)…フォルネウス、ゲンブ
  • ジオ(1)…ファントム、モコイ
  • ジオンガ(6)…コウモクテン
  • ザン(1)…ザントマン、ピクシー
  • ザンマ(6)…スカアハ
  • ハマ(1)…エンジェル
  • ハマオン(6)…アリアンロッド
  • ムド(1)…エリゴール、モウリョウ
  • ムドオン(6)…かみおとこ、キウン、ラフィン・スカル

万能魔法

回復魔法

  • ディアラマ(8)…ホルス
  • メディラ(5)…ライラ

復活魔法

バフ・デバフ

与ダメ増加

曜日別ストレンジ・シグナル

  • 月曜日「ライト」黄
  • 火曜日「ダーク」紫
  • 水曜日「ニュートラル」緑
  • 木曜日「ロウ」青
  • 金曜日「カオス」赤
  • 土曜日「ライト」「ダーク」「ニュートラル」
  • 日曜日「カオス」「ロウ」

メガテンD2について

ガチャ率も含め、珍しいほど硬派なスマホゲームである。
ただ、悪魔の構成やアーキタイプ、覚醒やレアスキル等、考えている時間が最高に楽しいゲームでもある。
スタミナ性のゲームシステムであるが、スタミナの回復は非常に速いため、あまり気にならない。


スポンサードリンク