こともの

調べたことをまとめ、買ったものをレビューするブログ

120_RawTherapee

卉奏(旧Acru)を愛でる

Nikon 1 J5 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8 Acruの製品が好きで、これまでにカメラバッグを中心に数多く手にしてきました。 今でも手元に残っているのは、コルメナのタイプ2と名刺入れ達です。

モノクロ写真は純粋に楽しい

Nikon 1 J5 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8 見たことがない場面だからこそ写真は面白い。 普段、当たり前にカラーに移る世界だからこそ、モノクロは面白い。

手帳生活を続けて3年

Nikon 1 J5 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8 カメラに次ぐ趣味(?)として「手帳」があります。 手作りのリフィルを利用してのトラベラーズノートを愛用していますので、コストはほぼかかっていません。 記載する内容もスケジュールとライフログ程度ですので、気にせ…

立ち止まらずに撮ることがスナップ撮影の醍醐味

Nikon 1 J5 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8 日常を切り取る際、立ち止まることはほぼありません。 歩きながらカメラを構え…ることもなく、パチリと。 この一見なんて事のない撮影方法をこなせるカメラ性能はなかなかに上品で、「1」は初代のV1から実現できていたこ…

RawTherapeeで彩る、各社の特色

Nikon 1 J5 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8 ペンタックスの色もいいですね

手にはカメラを

Nikon 1 J5 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM 飲食店でカメラを取り出すのを躊躇うことがありますよね。 そんなときもJ5ならば。

雪降る季節をフラッシュで

Nikon 1 J5 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8 雪の季節がついに始まりましたね。 普段、まったくカメラのフラッシュは使いませんが、この時ばかりは使いたくなります。

明かりを求めて

Nikon 1 J5 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8 光を求めるのは難しいので、せめて明かりを求め続けています。

目の前に広がるすべてが被写体

Nikon 1 J5 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8 カメラを趣味にして長く経ちますが、いまでも初めてデジタル一眼レフカメラを手にした時の感覚は忘れていません。

持ち歩き

Nikon 1 J5 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8 どこでも抵抗なく取り出せるメリットは良い。

終わるハロウィン、始まるは。

Nikon 1 J5 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8 町中がカボチャであふれるイベントも終了する11月となりました。 Nikon 1 J5の手軽さに助けられる今日この頃です。

撮影はRAWで、現像はraw therapeeで、処理プロファイルはオリンパスで

Nikon 1 J5 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8 初めて買ったデジカメはNIKON D70sで、それ以来の生粋のニコン党です。 昔のニコンの画づくりは黄色に転びがちでしたが、最近の機種はキヤノン寄りに改善されてきています。 J5は現代の画づくりに通ずる素直な画ですが、こ…

PENTAX QのRAW現像は「RawTherapee」を使ってみる

PENTAX Q 01 STANDARD PRIME 撮って出しで十分というより、カメラの性格から撮って出しがマストかと。 特に最近のカメラは撮って出しの絵作りが素晴らしいため、現像自体をする機会が減っていました。 PENTAX Qは2011年発売の古いカメラですので、RAW現像し…