こともの

調べたことをまとめ、買ったものをレビューする日常的ブログ

エレコムの「Apple Pencil専用 交換ペン先 極細」を購入して一週間

エレコムペン先を購入後、使い続けて一週間程が経過しました。 実際に使い続けた評価としては「これからも使い続ける!」というものです。 欠点もあるペン先ですが、用途次第ではベストなペン先になってくれます。 以前の購入時の記事に加え、もう少し加筆し…

SAMYANG AF 135mm F1.8 FEを楽しむ

「SONY α9」と「SAMYANG AF 135mm F1.8 FE」の組み合わせは快適そのものです。 AFスピードは決して速くありませんが、無音でスーっとバッチリピントを当ててくる姿は頼もしいの一言です。 それにしても解像感と溶けるようなボケ味の同居は素晴らしいの一言で…

エレコムの「Apple Pencil専用 交換ペン先 極細」を購入

iPad ProとApple Pencilの組み合わせは、タブレットの概念を帰るほどの使い勝手があります。 最早、タブレットというカテゴリーですらない、iPadというカテゴリーを確立したと言っても過言ではないでしょう。 もはや生活の一部となっているiPad Proですが、…

「SAMYANG AF 135mm F1.8 FE」購入したのでファーストインプレッション

SONY α9に組み合わせる終のレンズ第2弾が到着しました。 そのレンズがこちら! 控えめなサムヤンのロゴ 「SAMYANG AF 135mm F1.8 FE」です。 135mmの勇姿 SAMYANGのレンズは初めて購入したかもしれません。 最新のこのレンズはデザイン性も最近主流のシンプ…

「SAMYANG AF 135mm F1.8 FE」への期待

Sonyα9と組み合わせる終のレンズを探す旅 準広角から標準は「sigma 35mm f1.2」で全て対応可能です。 撮れる画にも文句のつけようがありません。何をとってもフォトジェニックな世界にしてくれます。 sigma35mmと組み合わせる望遠側のレンズを検討し続けてい…

エブリデイメッセンジャーの良いところ、良いところ良いところ

エブリデイメッセンジャー15インチの使用感を含め、特異点を見ていきたいと思います。 ピークデザインの原点とも言えるカメラバッグがエブリデイメッセンジャーであり、随所に工夫が見て取れます。 やはり何といえっても「マグラッチ」でしょう。 ピークデザ…

カメラバッグ沼に終わりはない!ピークデザイン・エブリデイメッセンジャー

ピークデザインのカメラバッグが他社のカメラバッグにまで多くの影響を与えたことは間違いありません。 それほどに、洗練されたデザインと機能性で瞬く間にカメラ業界のスタンダードに登りつめました。 そんなピークデザインのカメラバッグですが、私もこれ…

イヤホンかDAPか

イヤホンを楽しむのに大切なのは上流(DAP,DAC)が下流(イヤホン)か問題 個人的には上流の整満をおすすめしたいところです どんな素晴らしいイヤホンだったとしても上流が普通のスマホ等であれば、イヤホン本来の実力を発揮できませんその点、上流さえ良ければ…

これまで満足していたイヤホン生活が、セレスティアルで全て過去のものに

あなたにとってのベストなイヤホンはなんでしょうか。 セレスティアル、文句なしです。

smart Keyboard folioの可能性

folioの可能性は無限大です。 唯一の不満点は、キーボード部分が完全にフラットで折り畳みができないため、逆パカとキーボードの切り替えが少し手間だという点です。 その点も、上の写真の様に、ディプレイ部分を倒すだけという、裏技的な使い方をすれば、す…

iPad Proのキーボード問題は「PCとして使うかどうか」次第

iPad Proを PCとして使わないのであれば、逆パカ可能な純正キーボード「Smart Keyboard Folio」が最適解です。 逆パカできる、それだけで十分な選択肢になると思います。 ということで、iPad Proを購入すると必ずと言って良いほど「キーボードはどうするか」…

あ、iPad Proの話です

結局は如何にして使うか使えないという意見は他の選択肢があるから→代替性→替わりがない使い方→ただし妥協ではいけない 今ところ、やっぱりペンシルなんだよな

ダルマオーディオ「セレスティアル」レビュー

入手からずいぶんと時間がかかりましたが「ダルマオーディオ セレスティアル」のレビューをしてみたいと思います。 T-500とT-500Proの経験から、ダルマオーディオの製品はコラボモデルの音が非常に良いため、期待も込めての購入だったのですが、まさに期待と…

ダルマオーディオのイヤホンと共に増える交換ケーブルを簡易レビュー

ダルマオーディオのイヤホンに見せられて交流するうちに、ケーブルも自然と増えていきました。 自分でも把握できていない面がありましたので、自己整理の意味も込めて見ていきます。 使用しているケーブルを集めてみると、これだけの数がありました。 燦爛が…

卉奏(旧Acru)の名刺入れをカードケースとして使い続けている話

Acruはカメラバッグ以外も素晴らしい カメラ好きには有名なバッグメーカーの「Acru」 私もこれまでにいくつかのカメラバッグを購入させていただいています。 カメラバッグはもちろん素敵な商品ばかりなのですが、その他の小物も一切の妥協なく作られている商…

iPadはPencilを使わなければiPhoneでいい

Apple Pencil iPad Proを毎日使い続けています。 特に手書きのデジタル手帳として、他に変え難い活躍をしてくれています。 ただ、iPadに限らず、タブレット端末は明確な目的がない限り「あってもなくてもいい」ことになりがちです。 何が言いたいかというと…

iPadはPencilを使わなければiPhoneでいい

Apple Pencil iPad Proを毎日使い続けています。 特に手書きのデジタル手帳として、他に変え難い活躍をしてくれています。 ただ、iPadに限らず、タブレット端末は明確な目的がない限り「あってもなくてもいい」ことになりがちです。 何が言いたいかというと…

2019年から使い続けているワイヤレスイヤホン「SoundPEATS TrueFree+」

中華イヤホンが趣味となり、有線イヤホンばかりを数十個は買ってきました。自宅で使うのであれば音質や充電の面からも有線の方が便利なので、ワイヤレスイヤホンを聴き比べることはありません。 そんななかでも唯一持っているワイヤレスイヤホンが「SoundPEA…

8年目の手帳生活はiPad ProとApple pencil

iPad12.9インチ (2018) を今あえて講入した必常に安価な中古品で、Apple PencilとFolioキーボード付き iPad Pro11インチ(2018)も発売日に講入しており、今でも毎日稼働している。 ただし子供が使う用として 11インチは子供のイラスト目的で購入したため、あ…

ダルマオーディオ「イーサリアル」「セレスティアル」

更新は滞っていましたが、イヤホン生活は続けていました。 ただ、そろそろ沼の脱出かとも思い始めています。 それは、ダルマオーディオと出会ってしまったためです。 左からイーサリアル、セレスティアル、セレスティアル 思えば、「KZ ZST-X」から入門した…

ダルマオーディオ「アルミ筐体版T-1000試作機」当選&到着したのでファーストインプレッションする

「アルミ筐体版T-1000試作機」 Twitterでのみ告知された、ダルマオーディオの新作「T-1000」のアルミ筐体版試作機が到着しました。 希望者全員が購入することができず抽選となりましたが、運に恵まれました。 また、当選しても、4種類あるカラーリングのど…

実際に購入したイヤホン一覧(R4.5.18最終更新)

中華イヤホンも完全に趣味になったので、購入したイヤホンを一覧にしておきます。 主に自分自身のアウトプットのため。 (中華イヤホンの購入が落ち着いたため、最終更新日で一旦更新を停止しています。) KZ ZST X 2 2 3 3 3 3 5 KZ ZSN PRO X 2 3 4 4 3 …

ダルマオーディオ「HATSU-Pro」レビューで、HATSU(初)も欲しくなる

「HATSU-Pro」の着弾からすっかり気に入り、聴き続けています。 箱出し状態でも十分に好みの音でしたが、実再生を含め10時間程エージングが進みましたのでファーストレビューをしておきます。 先に入手していたT-500Proよりも先にレビューするとは思っても…

これは反則!ダルマオーディオ「HATSU-Pro」を購入

チューニング前の「HATSU(初)」は視聴していないのでわかりませんが、この「HATSU-Pro」はダメです。3,800円で販売してはダメです。 売り切れ前に入手することをお勧めします! HATSU-Pro 本体 付属品は(初)に比べ少し寂しい感じがします。それは「音質…

ダルマオーディオ「T-500Proアップグレードキット01」の追加分を購入

KBEAR Believeを知り、ダルマオーディオ沼に自らハマりました。 T-500Proを購入し、アップグレードキットの販売を知ったところですが、最初の販売時には数時間?数分?で売り切れてしまったため残念な思いをしていたところです。 その後再販を信じ、販売サイ…

KBEAR「Believe」とダルマオーディオ「T-500pro」

T-500pro ← → Believe 兄弟機とも言えるKBEARのBelieveと、ダルマオーディオのT-500pro あまりにも聞き惚れる音質のため、レビューするよりも聞いていたいという贅沢 Believeは各所で絶賛の通り素晴らしいの一言 繊細で解像感に優れた「超重低音を最重視しな…

実際に購入したイヤホンの簡易レビュー(R3.7.14更新)

イヤホン沼をまとめておく 随時更新予定 購入したイヤホン簡易レビュー(星5点満点) 星の評価は、音質はもちろん、装着感やコスパ等、総合的に勘案しています。 あくまでも個人的なものです。 過去記事と評価が異なっているものもあります。 新しいイヤホ…

高コスパのパワフルサウンド「TRIPOWIN TC-01」レビュー!

「TRIPOWIN TC-01」のファーストインプレッションから2週間ほど経過し、僅かながらもエージングが進みましたのでレビュー記事を1つ。 やはりというか化けましたね。 ハッキリクッキリパワフルなリスニングで、リケーブルが楽しめる高コスパイヤホンに仕上…

中華イヤホン「TRIPOWIN TC-01」で元気なイヤホンを体験!

リケーブルを中心に展開していた「TRIPOWIN」 ケーブルメーカーのイヤホンともいえる「TRIPOWIN TC-01」を購入しましたので、ファーストインプレッションを掲載したいと思います。 1DDのシンプルは構成のイヤホンですが、各所の評価が面白いちょっと変わっ…

新年一本目のイヤホンレビュー「KZ DQ6」は過去最高のコスパ!すぐに買うべし

中華イヤホンを牽引し続ける「KZ」 2019年末に発売された「DQ6」を購入していたわけですが、レビュー記事にするのは少し遅くなりました。 このイヤホン、わずか2~3,000円にも関わらず、とんでもない高音質でした。 KZ DQ6 ファーストインプレッション 付属…