こともの

調べたことをまとめ、買ったものをレビューするブログ

毎日のコーヒーを更に美味しく!エアロプレス用のステンレスフィルターを購入したのでレビューする

自宅でコーヒー豆をミルで曳き、コーヒーを淹れる時間が何よりも幸せな時でもあります。
こんな毎日を数年前から飽きることなく続けていますが、コーヒーを淹れる器具はフレンチプレスから始め、最近はもっぱらエアロプレスばかり利用しています。
購入時には紙フィルターが350枚?ついてくるのですが、残り枚数が少なくなってきたため、ステンレスフィルターを購入してみました。

エアロプレス用ディスクコーヒーフィルターセットをアマゾンで購入

購入先はアマゾンを利用しました。
フィルターは2種類あり、一般的なスタンダードと、目の細かいファインになります。
f:id:StrawberryNews:20180723160018j:plain
今回は両方の違いも知りたかったため2枚セットを購入しました。

スタンダードフィルターとファインフィルターの違いは顕著

2種類のフィルターを購入しましたので、飲み比べをしてみました。
f:id:StrawberryNews:20180723160024j:plain
まずはスタンダードフィルターから。
ファインフィルターと比べるとフィルターの目の大きさが際立ちます。
そのフィルターの目の大きさからか、プレスする際にあまり圧がかからず、コーヒーの味はスッキリとしたものになります。
ごくごくと飲めるコーヒーが好みの方にはおすすめできるフィルターになります。

次はファインフィルターです。
こちらはスタンダードフィルターと比べ、フィルターの目が非常に細かく作られています。
そのためか、プレスの際には紙フィルターと同程度の抵抗感が得られ、しっかりと圧がかかっていることが感じられます。
肝心の味は紙フィルター以上のコクとボディ感を感じることができます。
これは、コーヒーのオイルをフィルターが取り除かないためで、フレンチプレスの原理と同様のものとなります。
マッタリ、コッテリとしたコーヒーが好みの方はファインフィルターがおすすめです。
ただ、重さや雑味感も感じやすいため、軽さを求める方には合わないかもしれません。

フレンチプレスとエアロプレスのいいとこ取り!それがエアロプレスのステンレスフィルター

エアロプレスで紙フィルターを使っている方にはもちろん、フレンチプレスの味が好きな方にもおすすめできるのがエアロプレスのステンレスフィルターです。
コーヒー好きの方には得にファインフィルターをおすすめします。
紙フィルターでは感じられない圧倒的なコクは、一度飲んだら病みつきになること間違いなしです。
また、繰り返し使い続けられることもステンレスフィルターの良いところですので、コスパに優れる点も見逃せません。
エアロプレス自体が簡単なコーヒーの淹れ方ですので、飲みたいと思ったときにサッと淹れられる手軽さがあります。
手入れも簡単ですので、「フレンチプレスの味は好きだけど、片付けるのが面倒で…。」という方にもおすすめできます。